2009年10月02日

新型インフルエンザ:マスク50%不合格−山西省

 世界的に流行が懸念されている新型インフルエンザに絡み、山西省質量監督局は9月14日にマスク12製品の安全性を検査したところ6製品で不合格となった発表した。9月15日付で山西晩報が伝えた。

  マスクについてはフィルターの数や寸法のほかペーハー値などで不合格となる製品が見られた。このほか同局は防護服や消毒液についても検査を実施。すると防護服に関しては20製品のうち不合格率が40%に達した。また消毒液では20製品のうち不合格となったのは10%だった。あわせて同局は不合格となったメーカー名や商品名も発表した。





posted by 空ちゃん at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。